過去ログイベントはコチラ☆

DIARY

お天気戦隊ハウウェザー活動日誌15②
『ハウウェザー活動日誌15②』
20××.08.08
天気:晴れ









~必殺技カードセットの遊び方~

プレイ人数:2~5人
必要なもの:必殺技カード(5種)
      点数がメモできる紙とペン

\大事なのは楽しむ心!/

ここ一番重要!!!!!



1.対戦相手に名乗る

まずは相手に名乗りましょう。
親しき仲にも礼儀あり。

ハウウェザーの推しメンをアピールするのもあり!?


2.順番を決める

手札を出す際の掛け声を言う順番を決める。
2人の場合は交互、3人以上の場合は時計回りなど
やりやすい順番を決めておくといいかも!


3.手札を相手に見えないように持つ

誰から出すかじっくり吟味すること。
考えすぎてスーパーのタイムセールに間に合わなかった場合
本日の夕飯がどうなってしまうかは自己責任。


4.掛け声と同時に手札を出す

自分の掛け声の順番が回ってきたら、
元気よく「お天気戦隊!」と言おう!

それに続き、
掛け声を言った人を含めた
全プレイヤーが「ハウウェザー!」と言いながら
相手に見えるようにカードを1枚だけ出す。


5.ポイントを記入する

自分と相手のカードを見比べて

勝った場合は+3点
引き分けの場合は+1点
負けた場合は-2点

を、紙に記入していく。
勝敗条件に関しては、
流れを説明し終わってから掲載するぞ!!


6.最後の1枚まで出し切る

最後の1枚を出し、点数を記入した時点でゲームは終了。
一番点数が大きかった人が勝利!

もしかしたら、おやつにホットケーキが食べられる…かも?


7.お互いの健闘をたたえる

一緒にゲームを楽しんだプレイヤーと
お互いの健闘をたたえること。

握手をしてもいい。
ハグをしてもいい。
ハウウェザーだもの。



●勝敗条件●


自分の手札がハレだった場合、
ハレ vs クモリ →ハレの負け(ジメっとしてて、なんか勝てないんだよなぁ…)
   vs アメ  →ハレの勝ち(俺だって!ツッコミたい時はあるんですー!!)
   vs ユキ  →ハレの勝ち(あー、そっか。ユキ暑いの苦手だもんな)
   vs ライ  →引き分け(どんぐりの背比べ!?)


自分の手札がクモリだった場合、
クモリ vs ハレ →クモリの勝ち(私のジメジメさに勝てると思うたか)
    vs アメ →クモリの負け(イケメン爆発しろwwwww)
    vs ユキ →クモリの負け(大根の味噌汁は食べられないでござるよユキ殿…)
    vs ライ →クモリの勝ち(サンダーを救ったのはこの私!(キリッ))


自分の手札がアメだった場合、
アメ vs ハレ  →アメの負け(Oh!そんなツッコミ…!!)
   vs クモリ →アメの勝ち(イイイイイイイイイイイイヤッフウウウウウウウウウウウウウウ!)
   vs ユキ  →アメの負け(ユキのえぐるようなパンチ、たまらないよ…!)
   vs ライ  →アメの勝ち(ライくんライくん?なんだか距離が開いてるよッ?)


自分の手札がユキだった場合、
ユキ vs ハレ  →ユキの負け(暑いと溶けてしまいます…^^;)
   vs クモリ →ユキの勝ち(フィギュア、捨てちゃいますよ^^?)
   vs アメ  →ユキの勝ち(海の藻屑にしましょうか^^?)
   vs ライ  →ユキの負け(おやつはホットケーキにしましょうか^^)


自分の手札がライだった場合、
ライ vs ハレ  →引き分け(五十歩百歩ってなんだよ!)
   vs クモリ →ライの負け(サンダー……)
   vs アメ  →ライの負け(アイツ何考えてるかわかんねぇわ…)
   vs ユキ  →ライの勝ち(よっしゃー!ホットケーキ!!)

☆特別ルール
5人プレイの場合、
全員が別のキャラクターのカードを出したら
「我ら、お天気戦隊ハウウェザー!」と
キャラになりきって、より早く言った人のみ+3点。



例)2人プレイの場合

自分【ハレ】vs【ユキ】相手
→自分に+3点、相手に-2点

例)3人プレイの場合
自分【ハレ】vs【ユキ】相手① vs【ライ】相手②
→自分と相手①の点数(自分に+3点、相手①に-2点)
 自分と相手②の点数(自分に+1点、相手②に+1点)
 相手①と②の点数 (相手①に-2点、相手②に+3点)
 ここから合計点数を計算する。

 自分:+4点、相手①:-4点、相手②:+4点






─────────終わり─────────